月別アーカイブ: 11月 2016

配偶者控除上限150万円へ

 

 

cropped-cropped-.jpg

自民党が所得税の配偶者控除の対象を「年収103万円以下」から

「年収150万円以下」に拡大する方向で 最終調整に入ったと報じられています。

パート主婦の就労を促すためで、2018年1月にも実施する方針だそうです。

パート主婦が、年収を一定額に抑えるため、勤務時間を調整する「就業調整」をしている理由トップ3は

1位 103万円を超えると税金を払わないといけないため63.0%

2位 厚生年金・健康保険の被扶養者から外れるから 49.3%

3位 配偶者特別控除が少なくなるから           37.7%

となっています。

今年の10月から厚生年金・健康保険の加入対象が広がって、従業員501人以上の事業所では、月額8.8万円以上の賃金の主婦パートさんは、自分で保険料を払わなければいけません。

平成31年9月までに更に検討が進められることが決定しているので、いずれ従業員500人以下の企業にも適用されるでしょう。

適用されれば、今度は「106万円の壁」となるおそれがあります。

また主婦パートなどの方の無期転換の申し込み権が、平成30年4月から発生します。

パートタイム労働者の採用・労務管理・無期転換についてのご相談は、お気軽に弊所までご連絡ください。

料金 電話 30分 5,000円(税別)

FAX,メール 3往復 5,000円(税別)

顧問契約の場合は、1カ月10、000円(税別)

顧問契約での相談は、対面、電話、FAX、メールのいずれかでお受けしています。

下記の電話、FAX,ホームページ、メールinfo@ikeguchi-sr.comよりお気軽に

お問い合わせください。

☆電話・FAX : 0856-52-2090 (電話受付時間 9:00~14:00)

☆公式ブログ:人材定着率がグンとUP!益田の人事労務のプロが教える人材定着講座

 

☆問い合わせ:info@ikeguchi-sr.com

 

ブログを更新しました。

事業主様に知っておいてほしい法改正情報や労務管理情報を毎日、ブログにてお伝えしています。

今日は、「異例?経団連が働き過ぎの防止呼びかけ」についてお伝えしています。

よろしければ、お立ち寄りください。

人材定着率がグンとUP!益田の人事労務のプロが教える人材定着講座

 

cropped-.jpg

 

採用力・定着率アップのため、社会保険労務士と顧問契約を結びませんか?

 

弊所では、電話、FAX,ホームページ、メールで様々な労務相談をお受けしています。

 

料金 電話 30分5,000円(税別)

 

FAX,メール 3往復 5,000円(税別)

 

顧問契約の場合は、1カ月10,000円(税別)

 

「労働基準法について勉強する時間がない」という事業主様には、顧問契約がお勧めです。

 

顧問契約での相談は、対面、電話、FAX、メールのいずれかでお受けしています。

 

下記の電話、FAX、メールより、お気軽にお問い合わせください。

 

☆電話・FAX  0856-52-2090 (電話受付時間 9:00~14:00)

☆メール  info@ikeguchi-sr.com