理由がなくても有給は取れる?

皆様の会社では

「私用で有給休暇は認めない」

と理由によって、有給休暇の申請書を突き返していらっしゃいませんか?

結論から言うと「理由によって有給休暇を取らせない」というのはNGです。

(林野庁白石営林署事件最高裁昭和48年3月より)

ただし従業員の方が有給休暇を希望する日が、繁忙期であったり、GWなど長期休暇の前後の日に、有給申請者が多い場合

「〇日は忙しい(有給希望者が多い)から、△日に変えてもらえないだろうか?」

と取得日の変更をお願いすることはできます。

有給休暇の申請書に理由の記載欄があっても、理由を書く・書かないは

任意で強制はできません。

有給休暇の申請理由をしつこく聞くのもNGですし、有給休暇が取りづらくなり、定着率が悪くなります。

定着率向上のためにも、管理職の方に必要最低限の労働基準法の研修が必要ですね。

 

★社会保険労務士に相談してみませんか?

〇無断欠勤を繰り返す社員への対応方法を知りたい

〇60歳で定年退職する社員を再雇用する場合の賃金はどうすればいい?

〇従業員に関する愚痴を聞いてほしい

〇労働基準監督署に問い合わせるほどではないが、ちょっと相談したい

訪問、メール、FAX、Skypeなど、ご希望の方法にて、ご相談をお受けいたします。

(訪問は、土・日・祝日など弊所休日を除く)

★ メールやFAXの場合、時間を気にせず、深夜でも質問を送信できます。

★ メールやFAXによる質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日、祝日など弊所休日除く)に返信。

★ Skypeによる相談は、夜10時まで

(料金)

★ 訪問  30分 5,000円(税別)

* 遠方の場合、交通費を請求する場合がございます。

★ Skype 30分    5,000円(税別)

★ メール、FAX 2往復 5,000円(税別)

 

(お申込み方法)

お申し込みは、下記の電話、FAX、メール、お申込フォームよりお気軽にどうぞ。

訪問、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォームより申し込みをされる場合、ご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

電話/FAX     0856-52-2090

メール      info@ikeguchi-sr.com

お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

cropped-.jpg

コメントは停止中です。