アイドルが賃金未払いで事務所を提訴

アイドル活動をしていた10~20代の少女4人が、所属事務所に賃金未払いと契約解除などを求め、東京地裁に今日、提訴したと時事通信社で報じられていました。

今年の5月から、労働基準法、最低賃金法、労働安全衛生法などの違反により書類送検された企業は、厚生労働省と労働局のHPに企業名、事業所所在地、違反内容、送検日などが掲載されるようになりました。

山形県の(株)樹建築工房は、労働者2名に、2か月間の定期賃金合計約32万円を支払わなかったと最低賃金法第4条違反でH29.9.1に送検されています。

(詳細は、厚生労働省HP労働基準関係法令違反に係る公表事案をご覧ください)

クロネコヤマトのドライバーが、昼休憩をとれず配達をしていた時間分の賃金が未払いであった問題は記憶に新しいです。

定時終了後の研修や会議、始業時間前の打ち合わせの時間分の賃金など未払いの賃金がないか、ご注意ください。

★弊所では、下記のご相談をお受けしています。

〇長時間労働を削減するには、どうすればいい?

〇労使トラブルのことを相談したい

〇労働基準法などの法改正で、わが社は何をする必要があるか?教えて欲しい

〇平成30年4月から始まる無期転換ルールに対して、わが社は何をする必要があるか?教えて欲しい

〇これってパワハラ?マタハラ?会社としての対応方法を相談したい

〇産休、育児、介護休業の申し出があった時の対応方法を相談したい

〇無断欠勤を繰り返す社員への対応方法を知りたい

〇60歳で定年退職する社員を再雇用する場合の賃金はどうすればいい?

〇従業員に関する愚痴を聞いてほしい

〇労働基準監督署に問い合わせるほどではないが、ちょっと相談したい

訪問、メール、FAX、Skypeなど、ご希望の方法にて、ご相談をお受けいたします。

(訪問は、土・日・祝日など弊所休日を除く)

★ メールやFAXの場合、時間を気にせず、深夜でも質問を送信できます。

★ メールやFAXによる質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日、祝日など弊所休日除く)に返信。

★ Skypeによる相談は、夜10時まで

(料金)

★ 訪問  30分 5,000円(税別)

* 遠方の場合、交通費を請求する場合がございます。

★ Skype 30分    5,000円(税別)

★ メール、FAX 2往復 5,000円(税別)

(お申込み方法)

お申し込みは、下記の電話、FAX、メール、お申込フォームよりお気軽にどうぞ。

訪問、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォームより申し込みをされる場合、ご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

電話/FAX     0856-52-2090(電話受付時間 9:00~14:00)

メール      info@ikeguchi-sr.com

お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/  cropped-cropped-.jpg

コメントは停止中です。