平成30年1月1日から変更!求人募集で示さなければならない労働条件は?

来年1月1日から、求人募集の制度が変わります。

ハローワークや自社のホームページで求人募集をする時、求人票や募集要項などに労働条件を明示する必要があります。

来年1月1日から最低限記載が必要な労働条件になるのは

◯試用期間

◯募集者の氏名又は名称

◯派遣労働者として雇用する場合、「雇用形態:派遣労働者」

◯裁量労働制を採用している場合

→「企画業務型裁量労働制により、◯時間働いたものとみなされます。」という記載

◯固定残業代を適用する場合は、以下のような記載が必要

① 基本給 ✖✖円(②の手当を除く額)

② □□□手当

(時間外労働の有無に関わらず、◯時間分の時間外手当として△△円を支給)

③ ○時間を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給

です。

ハローワークで「求人票の内容と実際の労働条件が違う」という申し出・苦情で最も多いのは、

「(固定残業代を含む)賃金」

に関することです。

誤解を招きトラブルにならないように、労働条件記載事項などをご確認ください。

厚生労働省HP平成29年職業安定法の改正についての各種リーフレット等もご参照ください。

★弊所では、小さな会社様の労務相談をお受けしています。

訪問、メール、FAX、skypeなどご希望の方法にて、ご相談をお受けしています。

(訪問、skypeは、土・日・祝日など弊所休日を除く)

★メールやFAXの場合、時間を気にせず、深夜でも質問を送信できます。

質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日、祝日など弊所休日除く)に返信。

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜)

〇メール、FAX (2往復)  5,000円(税抜)

(HP,ブログ記事)

1画面 10,000円(税抜)

お申し込みは、下記の電話、FAX、メール、お申込フォームよりお気軽にどうぞ。

〇電話/FAX     0856-52-2090

〇メール      info@ikeguchi-sr.com

〇お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

☆公式ブログ:http://ameblo.jp/ikeguchisr/

☆メールマガジン「人材定着率がグングンUPする方法」

PCからの登録・解除:http://www.mag2.com/m/0001668982.html

スマホなどモバイル端末からの登録・解除

http://www.mag2.com/mm/0001668982.html

コメントは停止中です。