3月は自殺対策強化月間

3月は自殺対策強化月間です。

厚生労働省HP警察庁の自殺統計に基づく自殺者数の推移等によると毎年3月と5月に自殺者数が多くなっています。

厚生労働省HP働く人のメンタルヘルス・ポータルサイト「こころの耳」に

自殺予防総合情報(期間限定)が公開されました。

自殺予防総合情報では、

〇専門相談期間・相談窓口

〇精神科、心療内科などの医療機関

〇失業や生活困窮でお困りの方に生活や雇用に関する社会保障の一部を紹介

〇自殺対策に関するパンフレット、マニュアルや報告書

などのリンク集があります。

会社でも、更衣室や職場などに広報ポスターを貼るなど、従業員の方に相談窓口をお知らせしましょう。

★ 弊所では、下記のご相談をお受けしています。

◯ 「残業時間の削減、コスト削減のためITクラウドシステムの導入をしたいがどのシステムが自社に合う分からない」

〇 長時間労働を削減するには、どうすればいい?

〇 労使トラブルのことを相談したい

〇 労働基準法などの法改正で、わが社は何をする必要があるか?教えて欲しい

〇 平成30年4月から始まる無期転換ルールに対して、わが社は何をする必要があるか?

教えて欲しい

〇 これってパワハラ?マタハラ?会社としての対応方法を相談したい

〇 産休、育児、介護休業の申し出があった時の対応方法を相談したい

〇 無断欠勤を繰り返す社員への対応方法を知りたい

〇60歳で定年退職する社員を再雇用する場合の賃金はどうすればいい?

〇 従業員に関する愚痴を聞いてほしい

〇 労働基準監督署に問い合わせるほどではないが、ちょっと相談したい

訪問、メール、FAX、Skype、LINEなど、ご希望の方法にて、ご相談をお受けいたします。

(訪問は、土・日・祝日など弊所休日を除く)

★ メールやFAX、LINEの場合、時間を気にせず、深夜でも質問を送信できます。

★ メールやFAX、LINEによる質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日、祝日など弊所休日除く)に返信。

★ Skypeによる相談は、夜10時まで

(料金)

★ 訪問  30分 5,000円(税別)

* 遠方の場合、交通費を請求する場合がございます。

★ Skype 30分    5,000円(税別)

★ メール、FAX、LINE 2往復 5,000円(税別)

(お申込み方法)

お申し込みは、下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@よりお気軽にどうぞ。

訪問、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より

申し込みをされる場合、ご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてくださいい。

◯ 電話/FAX     0856-52-2090(電話受付時間 9:00~14:00)

◯ メール      info@ikeguchi-sr.com

◯ お申込みフォーム https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

◯ LINE@

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索

https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e

友だち追加
IMG_6927 (2)
 

コメントは停止中です。