月別アーカイブ: 2月 2019

【働き方改革】就業規則の有給休暇規定変更はお済みですか?

 
 
2019年4月1日から「働き方改革関連法」が始まります。


会社は社員に、年間5日の有給休暇を消化させることが義務化されます。


対象の社員は
 
 
10日以上有給休暇が与えられるすべての労働者」 です。
 
 
平成29年の労働者1人平均有給休暇取得率は、51.1%です。
 
 
出典: 厚生労働省HP平成30年就労条件総合調査の概況
 
 
 
有給休暇は、就業規則に必ず記載しなければならない事項です。
 
 
対象となる労働者、時期指定の方法など就業規則の改定は、お早めに。
 

 
労務相談(スポット)の内容、料金は
こちらのページを
 
 
顧問契約の内容、料金は、こちらのページをご覧ください。
 

北海道地震で電車が遅れた!遅延証明書を出した社員の賃金カットは違法?

 
 
 昨日の夜、北海道で発生した地震の影響で地下鉄やJRに運休や遅れが出ていると報じられています。
 
 
 
地震の影響で通勤電車が遅れて(または運休)、遅刻(欠勤)した社員が遅延証明書を提出した場合
 

◎遅刻した時間分の給与を差し引いても問題なし 

◎遅刻した時間分を当日残業でカバーするのも問題なし

(例)始業9時、終業18時、休憩1時間の会社で1時間遅刻した

 
 
→当日19時まで仕事をした場合、残業代不要
 
 
◎遅刻した時間分を後日残業する場合
 
 
→勤務時間が8時間を超えた分は割増賃金の支払いが必要

です。
 
 
「遅延証明書を提出したら給料が引かれない」
 
 
と誤解される方もいらっしゃるので、説明しておきましょう。

弊所では、小さな会社様の労務相談をお受けしています。

 
(こんな方におススメです)

 ・働き方改革とは?いつ何をすればいいか分からない

 ・残業時間を削減したいが何をすればいいか分からない 

 ・法改正情報や対応策など自社に必要な情報を入手したい

・勤怠管理を電子化し給与計算時の入力作業を不要にしたい

・求人募集をしても応募がない

など労働・社会保険に関する法律相談を人事・労務管理の専門家、社会保険労務士(国家資格)がお受けいたします。

 
(相談方法) 

・「訪問」、「電話」、「Skype」、「メール」「FAX」「LINE@」の中からご希望の方法でお受けいたします。

 (土・日・祝日など弊所休日を除く)

メール、FAX、LINE、お問合せフォームでの質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日d、祝日など弊所休日除く)に
返信。

  

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜) 

〇メール、FAX、LINE  

 (2往復)          5,000円(税抜)

◯執筆、ブログ記事作成 

1文字5円 1,000文字   5,000円(税抜)

求人募集のHP記事作成

1画面  10,000円(税抜)

◯お得な顧問契約の料金は、こちらから。

 

(お申込み方法・流れ)

1下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@によりご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

2 訪問、電話、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より申し込みをされた場合、弊所より折り返しご連絡いたします。

3 報酬等(必要に応じて交通費、宿泊費)は、後程弊所からお送りする手紙、FAX、メール、お申込フォーム、LINEに記載の銀行口座に記載の金額をお振込みください。

〇電話/FAX  (電話受付時間 9:00~14:00) 

 0856-52-2090

〇メール      (24時間受付)    

 info@ikeguchi-sr.com     

◯LINE@    (24時間受付)
https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e  

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

友だち追加

〇お申込みフォーム (24時間受付)

PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S35490508/

携帯電話用(ガラケー)フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S35490508/

通勤電車が大雪で遅れ会社に遅刻!賃金カットは違法?

 
 
昨日からの雪の影響で、千葉県や茨城県では路面凍結が
多く見られたということです。
 
 つくばエクスプレス線では、架線凍結の影響で、現在も
列車に遅れや運休が出ているそうです。
 
 
雪が積もらない地域でも、交通機関への影響や路面の凍結に注意を呼び掛けています。
 
 
 
◎遅刻した日に、遅刻した時間分の残業をする場合 
→遅刻した時間分の残業時間の割増賃金の支払いは必要 なし
 
 
◎遅刻した日ではなく後日に遅刻した時間分の残業をする場合
 
→残業した時間分の割増賃金の支払いが必要
 
◎本人が有給休暇取得を申し出た場合
 
→「自然災害により公共交通機関が遅延・運休し欠勤や
  遅刻した場合、有給休暇とする
 
と就業規則などで、あらかじめ定められている場合は、
有給休暇取得とできる
 
 
となります。
 
社員の方と自然災害により公共交通機関が止まった場合の対応策を話し合っておきましょう。

 

弊所では、小さな会社様の労務相談をお受けしています。

 
(こんな方におススメです)

 

 ・働き方改革とは?いつ何をすればいいか分からない

 ・残業時間を削減したいが何をすればいいか分からない 

 ・法改正情報や対応策など自社に必要な情報を入手したい

・勤怠管理を電子化し給与計算時の入力作業を不要にしたい

・求人募集をしても応募がない

 

など労働・社会保険に関する法律相談を人事・労務管理の専門家、社会保険労務士(国家資格)がお受けいたします。

 
(相談方法) 

・「訪問」、「電話」、「Skype」、「メール」「FAX」「LINE@」の中からご希望の方法でお受けいたします。

 (土・日・祝日など弊所休日を除く)

 

メール、FAX、LINE、お問合せフォームでの質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日d、祝日など弊所休日除く)に
返信。

 

 

 

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜) 

〇メール、FAX、LINE  

 (2往復)          5,000円(税抜)

◯執筆、ブログ記事作成  

1文字5円 1,000文字5,000円(税抜)

 

求人募集のHP記事作成

1画面  10,000円(税抜)

 

 

 

 

(お申込み方法・流れ)

 

1下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@によりご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

2 訪問、電話、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より申し込みをされた場合、弊所より折り返しご連絡いたします。

3 報酬等(必要に応じて交通費、宿泊費)は、後程弊所からお送りする手紙、FAX、メール、お申込フォーム、LINEに記載の銀行口座に記載の金額をお振込みください。

 

〇電話/FAX  (電話受付時間 9:00~14:00) 

 0856-52-2090

〇メール      (24時間受付)    

 info@ikeguchi-sr.com     

  

◯LINE@    (24時間受付)
https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e  

 

 

 

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

友だち追加

 

〇お申込みフォーム (24時間受付)

 

PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S35490508/

携帯電話用(ガラケー)フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S35490508/