過去最高!令和元年度大卒内定率92.3%

 
 
 

先日、令和2年3月大学等卒業予定者の就職内定状況が公表されました。

 
 
 
 

令和2月1日現在の就職内定率は

 
 
 

●大学(学部)92.3%(前年同期比+0.4ポイント)

 
 
 

●短期大学 89.3%(同-1.7ポイント低下)

 
 
 

● 大学等(大学、短期大学、高等専門学校)全体では92.4% (同+0.2ポイント)

 
 
 

と大学生の就職内定率は調査開始以降、同時期で過去最高となっています。

 
 
 
 

出典:厚生労働省令和元年度大学等卒業予定者の就職内定状況(2月1日現在)を公表します

 
 
 
 

厚生労働省「新規大卒就職者の事業所規模別離職状況」によると

 
 
 

◯平成30年3月に大学を卒業した新卒者の離職率

 
 
 

入社1年目までの離職率 11.6%

 
 
 

◯平成28年3月に大学を卒業した新卒者の離職率

 
 
 

入社3年目までの離職率 32.0%

 
 
 

と入社3年以内に3割の大卒者が離職しています。

 
 
 
 

出典:厚生労働省「新規大卒就職者の事業所規模別離職状況」

 
 
 
 

若い人材の定着率をあげるためには?

 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 

をご覧ください。

 
 
 
 
 

求人・採用サポートの内容、料金はこちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

働き方改革など労務相談(スポット)の内容、料金はこちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

就業規則の作成・改定の内容、料金は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

顧問契約(働き方改革に関する労務相談含む)の内容、料金は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

お問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。