パートタイマー」カテゴリーアーカイブ

パート時給7年連続増加に

 

 

 

 

 

 

昨日、厚生労働省HPで平成30年8月分毎月勤労統計
調査結果が公表されました。

 

◎現金給与総額

 

・一般労働者   354,849円(前年同月比+0.8%)

 

・パートタイマー  98,958円(前年同月比+2.2%)

 

◎一般労働者の所定内給与 309,852円

 (前年同月比+1.2%)

 

◎パートタイマーの時給 1,137円 (前年同月比+2.8%)

と一般労働者、パートタイマーの給与は増加しています。

 

出典:厚生労働省HP毎月勤労統計調査-平成30年8月分
果速報

先日公表された厚生労働省平成30年版労働経済の分析で

 

◎一般労働者の月額賃金 5年連続増加

 

2012年 40.1万円→2017年 41.5万円

 

◎パートタイマーの時給 7年連続増加

 

2010年 1,017円→2017年 1,116円

 

と増加し続けています。

 

出典:厚生労働省HP平成30年版労働経済の分析

 

残業時間の削減など労務環境の改善が急務ですね。

 

★いけぐち社労士事務所 

代表 池口由里絵(いけぐちゆりえ)

☆電話/FAX 0856-52-2090

(月~金 9:00~14:00)

☆問い合わせ:info@ikeguchi-sr.com

(24時間受付 48時間以内返信)

★お申込みフォームからも受け付けています。

https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

パート厚生年金「月収6.8万円以上」も加入対象で検討へ

2018年8月27日の日経新聞で厚生労働省が厚生年金の加入対象者拡大の検討をすると報じられていました。

現在、下記の1~5すべてに当てはまる人は、厚生年金に加入しなければなりません。

1 厚生年金加入者が501人以上の企業など

2 月額賃金 8.8万円以上

3 勤務期間1年以上の見込み

4 週の所定内労働が20時間以上

5 学生ではない

厚生労働省は、この1と2の条件を

「企業の規模要件を撤廃または人数を減らす」

「月額賃金 6.8万円以上」

で議論する検討会の設置を提案するということです。

厚生労働省は2020年法案成立、1年後に開始を
目指しているそうです。

パート、アルバイト従業員を雇用されている会社様は
今後のニュースにご注意ください。

☆TIME TICKETで日々のちょっと気になる相談を気軽に
できる↓「ちょこっと労務相談」を始めました。

顧問契約ではなくスポット契約なので、お気軽にご相談ください。

タイムチケット チケット購入申し込みは↓こちらからお願いします。

https://www.timeticket.jp/items/56790?utm_source=search&utm_campaign=search_item&utm_medium=item