【働き方改革】技能実習生のサービス残業で送検された会社は?

 
 
 

厚生労働省HPでは、労働基準関係法令違反で送検された会社名などが公表されています。

 
 
 
 

令和2年1月に外国人技能実習生のサービス残業で送検された会社は

 
 
 

■ ファイブワン(株)(岡山県井原市)

 
 
 

外国人技能実習生9名に、15か月間の時間外労働及び休日労働の割増賃金合計約170万円を支払わなかった

 
 
 

→労働基準法第37条違反でR2.1.8送検

 
 
 
 

■(株)ウニート(岡山県井原市)

 
 
 
 

外国人技能実習生10名に、14か月間の時間外労働及び休日労働の割増賃金合計約180 万円を支払わなかった

 
 
 

→労働基準法第37条違反でR2.1.8送検

 
 
 
 

となっています。

 
 
 

出典:厚生労働省労働基準関係法令違反に係る公表事案(平成31年2月1日~令和2年1月31日公表分)

 
 
 
 
 

外国人技能実習生にも、労働基準法や最低賃金法などが適用されます。

 
 
 
 
 

働き方改革(残業時間の上限規制、年次有給休暇年5日取得義務など)も適用されます。

 
 
 
 
 

就業規則の変更などは、お早めに。

 
 
 
 

 
 

働き方改革については、こちらもご覧ください。

 
 
 
 
 
 

労務相談(オンライン、メール、電話、訪問など)などの料金一覧は、こちらをご覧ください。

 
 
 
 
 
 

就業規則の作成・改定の内容、料金は、こちらをご覧ください。

 
 
 
 
 

無料メールマガジン「人材定着率がグングン上がる方法」で法改正情報などについてお伝えしています。

 
 
 
 

 
 

お申込みは、下記のフォームからお願い致します。

 
 
 
 
 

PC・スマホ共用フォームURL

 
 
 
 
 

携帯電話用(ガラケー)フォームURL