ハラスメント

平成27年度総合労働相談の内容は「いじめ・嫌がらせ」が4年連続トップ!

 
 

 
 

2016年6月8日厚生労働省より、平成27年度個別労働紛争解決制度の施行状況が公表されました。
 
 
 
 
総合労働相談は8年連続100万件超、総合労働相談の内容は「いじめ・嫌がらせ」が

4年連続のトップでした。
 
 
パワーハラスメント(パワハラ)は放置しておくと、職場環境が悪化し、生産性が低下、また離職率が高くなります。
 
 
 
 
また被害者がメンタル不全で長期休業、最悪自殺ということになれば、加害者だけでなく、経営者の方も使用者責任を問われ高額の損害賠償を請求されます。
 
 
 
 
パワハラから会社を守るためには、予防が重要です。
 
 
 
 
弊所では、パワハラ防止サポートを行っています。
 
 
 
 
詳細は、下記の「ハラスメント」というバナーをクリックしてください。

 
 
 
 
 

 
 
 

 
 

 
 
 

こちらの関連記事もご覧ください。

 

2015年3月に島根県益田市にて社会保険労務士事務所を開業した池口と申します。 「求人を出しても応募がない」 「優秀な人に長く勤めてもらいたい」 と人材不足や労務管理に悩む社長さまのご相談をオンライン(Zoom、Skype、Chatwork)・LINE・メール・FAX・電話・訪問などご希望の方法で承っております。 令和3年度財団法人介護労働安定センター雇用管理コンサルタント任命。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。