令和2年7月大雨で休業、雇用調整助成金はもらえる?

 
 
 

記録的な大雨で、熊本などではスーパーやコンビニの臨時休業が相次ぎました。

 
 
 
 

従業員を休業させた場合、雇用調整助成金がもらえるか?は

 
 
 

■売上が下がるなど「経済上の理由」で、従業員を休業させる必要があった

 
 
 

■休業させた従業員に休業手当を支払った

 
 
 

などの要件に該当した場合、雇用調整助成金がもらえます。

 
 
 
 

今回の大雨で、会社やお店を休業し従業員を休業させた場合

 
 
 

■事故または災害により、お店などが被害を受け休業させた場合

 
 
 

「経済上の理由」ではないので、雇用調整助成金の支給対象とはならない

 
 
 
 

■自然災害の長期化や復旧までに長時間かかる場合

 
 
 

・交通手段の途絶などで原材料の入手、製品の出荷が困難となった

 
 
 

・事業所などが損壊し、修理業者の手配や修理部品の調達が困難となった

 
 
 

などの理由で休業など行われた場合は、「経済上の理由」に該当し雇用調整助成金の対象となる可能性あり

 
 
 

ということです。

 
 
 

出典:厚生労働省令和2年(2020 年)7月豪雨による被害に伴う労働基準法や労働契約法に関するQ&A

 
 
 
 
 

助成金などについては、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

過重労働対策などのご相談は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

料金は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

PC・スマホからのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。

 
 
 
 
 

携帯電話用(ガラケー)でのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。