【働き方改革】令和2年3月にサービス残業などで送検された会社は?

 
 
 

厚生労働省HPでは、労働基準関係法令違反で送検された会社名などの情報が、毎月更新されています。

 
 
 
 

令和2年3月に違法残業(時間外労働)などで送検された会社は

 
 
 

◯(株)スーパーおくやま(奈良県磯城郡田原本町)

 
 
 

3店舗の労働者合計11名に対して、違法な時間外労働を行わせていた

 
 
 

→労働基準法第32条違反でR2.3.19送検

 
 
 
 

◯日本郵政(株)かんぽの宿奈良(奈良県奈良市)

 
 
 

労働者1名に対して、6か月間の時間外労働の割増賃金を支払わなかった

 
 
 

→労働基準法第37条違反でR2.3.25送検

 
 
 
 

◯(株)リベカ(奈良県奈良市)

 
 
 

労働者6名に奈良県最低賃金以上の賃金を支払わなかった

 
 
 

→最低賃金法第4条違反でR2.3.17送検

 
 
 

などです。

 
 
 
 

出典:厚生労働省労働基準関係法令違反に係る公表事案(平成31年3月1日~令和2年2月29日公表分)

 
 
 
 

2019年4月から、働き方改革が始まりました。

 
 
 
 

小さな会社やお店でも

 
 
 

・2020年4月1日から、残業の上限時間が法律で規制

 
 

(建設事業など一部の事業・業務を除く)

 
 
 

・2023年4月1日から、月60時間越えの残業割増賃金率が50%に引き上げ

 
 
 

となります。

 
 
 
 
 

働き方改革については、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

就業規則の作成・改定の内容、料金は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

顧問契約(働き方改革に関する労務相談含む)の内容、料金は、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 

お問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。