労災

労災でケガや病気になって通院、交通費の請求はできる?

 
 
 

仕事や通勤が原因でケガや病気になった時、無料で治療が受けられる「療養(補償)給付」。

 
 
 
 

労災で通院している場合

 
 
 

①自宅または勤務地から、原則として片道2㎞以上の通院

 
 
 

②同一市町村内の適切な医療機関へ通院した場合

 
 

(適切な医療機関がない場合、同一市町村以外の医療機関への通院費が認められることがある)

 
 
 

の両方を満たせば、交通費(移送費)の請求ができます。

 
 
 
 

通院の方法や支給額は

 
 
 

■ バス・電車などの公共交通機関 (運賃を支給)

 
 
 

■ タクシー (運賃を支給) 

 
 

 →領収書の添付が必要

 
 
 

■ 自家用車 (1㎞37円支給)

 
 
 

とされています。

 
 
 
 

請求書は、

 
 
 

■ 仕事が原因の労災の場合

 
 
 

 「療養補償給付たる療養の費用請求書 様式第7号(1)」

 
 
 
 

■ 通勤途中の事故の場合

 
 
 

「療養給付たる療養の費用請求書 様式第16号の5(1)」

 
 
 
 

を労働基準監督署に提出します。

 
 
 
 

請求書のダウンロードなどは、下記をご参照ください。

 
 
 

出典:厚生労働省「労災保険給付関係請求書等ダウンロード」

 
 
 
 

 

       

 
 
 

 
 
 

こちらの関連記事もご覧ください。

 
 

2015年3月に島根県益田市にて社会保険労務士事務所を開業した池口と申します。 「求人を出しても応募がない」 「優秀な人に長く勤めてもらいたい」 と人材不足や労務管理に悩む社長さまのご相談をオンライン(Zoom、Skype、Chatwork)・LINE・メール・FAX・電話・訪問などご希望の方法で承っております。 令和3年度財団法人介護労働安定センター雇用管理コンサルタント任命。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。