就業規則を自社で作成!モデル例がダウンロードできるサイトは?

 

 
 
 

厚生労働省HPでは、モデル就業規則(平成31年3月)が掲載されています。

 
 
 
 

法改正などを踏まえ確認しておきたい箇所は

 
 
 

■第2条 適用範囲(10ページ)

 
 
 

「パートタイム労働者の就業に関する事項については、別に定めるところによる。」 

 
 
 
 

■第12条(16ページ)

 
 
 

職場のパワーハラスメントの禁止

 
 
 
 

■第14条(18ページ)

 
 
 

妊娠・出産・育児休業・介護休業等に関するハラスメントの禁止

 
 
 
 

■第15条(18ページ)

 
 

LGBTなど職場におけるあらゆるハラスメントの禁止

 
 
 

などです。

 
 
 

出典:厚生労働省モデル就業規則(平成31年3月)

 
 
 
 

パートタイム労働者などについて、就業規則の規程の一部または全面的に適用除外とする場合は、

 
 
 

・就業規則本体にその旨を明記する。

 
 
 

・パートタイム労働者などに適用される規定を設けたり、別の就業規則を作成 

 
 
 

しなければなりません。

 
 
 
 

2020年4月1日から、パートタイム労働法が「パートタイム・有期雇用労働法」へと変わりました。

 
 
 
 

(中小企業は2021年4月1日から) 

 
 
 
 

事業主は、以下の(1)(2)が義務付けられています。

 
 
 

(1)同一職務内容の正社員と非正社員の不合理な待遇差を解消(同一労働同一賃金)

 
 
 

(2)短時間労働者や有期雇用労働者から、正社員との待遇差や理由を聞かれた時は、就業規則などを用いて説明する  

 
 
 
 
 

就業規則の診断・作成・改定については、こちらをご覧ください。

 
 
 
 
 

顧問契約(オンライン相談も対応)の内容、料金は、こちらをご覧ください。

 
 
 
 
 
 

PC・スマホからのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。

 
 
 
 
 
 

携帯電話用(ガラケー)からのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。