令和2年4月解雇予告手当の未払いで送検された会社は?

 
 
 

厚生労働省HPでは、労働基準関係法令違反で送検された会社名などの情報が、毎月更新されています。

 
 
 
 令和2年4月に解雇予告手当の未払いで送検された会社は

 
 
 

◯関製菓(株)(長野県上田市)

 
 
 

予告せずまたは25日前に解雇を予告した労働者に、30日分以上または5日分以上の平均賃金を支払わなかった

 
 
 

→労働基準法第20条違反でR2.4.23送検

 
 
 
 

◯(有)ラインマップ(東京都豊島区)

 
 
 

労働者1名に対して、解雇予告手当を支払わずに即時解雇を行った

 
 
 

→労働基準法第20条違反でR2.4.10送検

 
 
 

です。

 
 
 
 

出典:厚生労働省労働基準関係法令違反に係る公表事案(令和元年5月1日~令和2年4月30日公表分)

 
 
 
 

使用者は、就業規則に解雇事由を記載しておかなければなりません。

 
 
 
 

合理的な理由がある場合でも、労働者を解雇する際は

 
 
 
 

・少なくとも30日前に解雇の予告をする

 
 
 
 

・予告を行わない場合は、30日分以上の平均賃金
解雇予告手当)を支払う

 
 
 
 

・予告の日数が30日未満の場合は 

 

不足日数×平均賃金

 

を解雇予告手当として支払うことが必要です。 

 
 
 

(労働基準法第20条)

 
 
 
 
 

労働基準法など労務管理のご相談は、こちらのページをご覧ください。 

 
 
 
 
 

働き方改革については、こちらのページをご覧ください。

 
 
 
 
 
PC・スマホからのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。

 
 
 
 
 
携帯電話用(ガラケー)でのお問い合わせ・お申込みは、こちらからお願い申し上げます。