賃金」カテゴリーアーカイブ

北海道地震で電車が遅れた!遅延証明書を出した社員の賃金カットは違法?

 
 
 昨日の夜、北海道で発生した地震の影響で地下鉄やJRに運休や遅れが出ていると報じられています。
 
 
 
地震の影響で通勤電車が遅れて(または運休)、遅刻(欠勤)した社員が遅延証明書を提出した場合
 

◎遅刻した時間分の給与を差し引いても問題なし 

◎遅刻した時間分を当日残業でカバーするのも問題なし

(例)始業9時、終業18時、休憩1時間の会社で1時間遅刻した

 
 
→当日19時まで仕事をした場合、残業代不要
 
 
◎遅刻した時間分を後日残業する場合
 
 
→勤務時間が8時間を超えた分は割増賃金の支払いが必要

です。
 
 
「遅延証明書を提出したら給料が引かれない」
 
 
と誤解される方もいらっしゃるので、説明しておきましょう。

弊所では、小さな会社様の労務相談をお受けしています。

 
(こんな方におススメです)

 ・働き方改革とは?いつ何をすればいいか分からない

 ・残業時間を削減したいが何をすればいいか分からない 

 ・法改正情報や対応策など自社に必要な情報を入手したい

・勤怠管理を電子化し給与計算時の入力作業を不要にしたい

・求人募集をしても応募がない

など労働・社会保険に関する法律相談を人事・労務管理の専門家、社会保険労務士(国家資格)がお受けいたします。

 
(相談方法) 

・「訪問」、「電話」、「Skype」、「メール」「FAX」「LINE@」の中からご希望の方法でお受けいたします。

 (土・日・祝日など弊所休日を除く)

メール、FAX、LINE、お問合せフォームでの質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日d、祝日など弊所休日除く)に
返信。

  

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜) 

〇メール、FAX、LINE  

 (2往復)          5,000円(税抜)

◯執筆、ブログ記事作成 

1文字5円 1,000文字   5,000円(税抜)

求人募集のHP記事作成

1画面  10,000円(税抜)

◯お得な顧問契約の料金は、こちらから。

 

(お申込み方法・流れ)

1下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@によりご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

2 訪問、電話、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より申し込みをされた場合、弊所より折り返しご連絡いたします。

3 報酬等(必要に応じて交通費、宿泊費)は、後程弊所からお送りする手紙、FAX、メール、お申込フォーム、LINEに記載の銀行口座に記載の金額をお振込みください。

〇電話/FAX  (電話受付時間 9:00~14:00) 

 0856-52-2090

〇メール      (24時間受付)    

 info@ikeguchi-sr.com     

◯LINE@    (24時間受付)
https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e  

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

友だち追加

〇お申込みフォーム (24時間受付)

PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S35490508/

携帯電話用(ガラケー)フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S35490508/

通勤電車が大雪で遅れ会社に遅刻!賃金カットは違法?

 
 
昨日からの雪の影響で、千葉県や茨城県では路面凍結が
多く見られたということです。
 
 つくばエクスプレス線では、架線凍結の影響で、現在も
列車に遅れや運休が出ているそうです。
 
 
雪が積もらない地域でも、交通機関への影響や路面の凍結に注意を呼び掛けています。
 
 
 
◎遅刻した日に、遅刻した時間分の残業をする場合 
→遅刻した時間分の残業時間の割増賃金の支払いは必要 なし
 
 
◎遅刻した日ではなく後日に遅刻した時間分の残業をする場合
 
→残業した時間分の割増賃金の支払いが必要
 
◎本人が有給休暇取得を申し出た場合
 
→「自然災害により公共交通機関が遅延・運休し欠勤や
  遅刻した場合、有給休暇とする
 
と就業規則などで、あらかじめ定められている場合は、
有給休暇取得とできる
 
 
となります。
 
社員の方と自然災害により公共交通機関が止まった場合の対応策を話し合っておきましょう。

 

弊所では、小さな会社様の労務相談をお受けしています。

 
(こんな方におススメです)

 

 ・働き方改革とは?いつ何をすればいいか分からない

 ・残業時間を削減したいが何をすればいいか分からない 

 ・法改正情報や対応策など自社に必要な情報を入手したい

・勤怠管理を電子化し給与計算時の入力作業を不要にしたい

・求人募集をしても応募がない

 

など労働・社会保険に関する法律相談を人事・労務管理の専門家、社会保険労務士(国家資格)がお受けいたします。

 
(相談方法) 

・「訪問」、「電話」、「Skype」、「メール」「FAX」「LINE@」の中からご希望の方法でお受けいたします。

 (土・日・祝日など弊所休日を除く)

 

メール、FAX、LINE、お問合せフォームでの質問やお問い合わせは24時間受付。

48時間以内(土、日d、祝日など弊所休日除く)に
返信。

 

 

 

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜) 

〇メール、FAX、LINE  

 (2往復)          5,000円(税抜)

◯執筆、ブログ記事作成  

1文字5円 1,000文字5,000円(税抜)

 

求人募集のHP記事作成

1画面  10,000円(税抜)

 

 

 

 

(お申込み方法・流れ)

 

1下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@によりご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

2 訪問、電話、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より申し込みをされた場合、弊所より折り返しご連絡いたします。

3 報酬等(必要に応じて交通費、宿泊費)は、後程弊所からお送りする手紙、FAX、メール、お申込フォーム、LINEに記載の銀行口座に記載の金額をお振込みください。

 

〇電話/FAX  (電話受付時間 9:00~14:00) 

 0856-52-2090

〇メール      (24時間受付)    

 info@ikeguchi-sr.com     

  

◯LINE@    (24時間受付)
https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e  

 

 

 

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

友だち追加

 

〇お申込みフォーム (24時間受付)

 

PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S35490508/

携帯電話用(ガラケー)フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S35490508/

月60時間超えの残業代、割増率が50%以上の企業は何%?

今日、厚生労働省HPで平成30年就労条件総合調査結果の概況が公表されました。
月60時間超えの残業の割増賃金率が50%以上の企業割合をみると
・従業員数1,000人以上の企業  
  ★97.5%
・従業員数300~999人以上の企業
 90.1%
・従業員数1,00~299人以上の企業   64.2%
・従業員数30~99人以上の企業  37.5%
と従業員数が少ない企業ほど割合は少なくなります。
★月60時間超えの残業の割増賃金率を「定めている」企業を100とした割合
2019年4月1日から働き方改革関連法がスタートします。
現在大企業は、月60時間超えの残業の割増賃金率は50%以上です。
中小企業は、平成35年4月1日から月60時間超えの残業の割増賃金率が50%以上になります。
残業時間の削減対策が急がれますね。

 

★弊所では求人・採用サポートを行っています。

下記でお悩みの方にお勧めです。

〇求人募集をしても、応募がない。

◯内定辞退を防止したい

◯入社しても3年以内に辞めてしまう

〇能力の高い人を採用したが、協調性がなく同僚とのトラブルが多い

採用のプロ社会保険労務士が、

◯効果的な求人票の書き方  

◯採用計画作成        

◯採用面接質問シート作成

◯内定者フォロー(内定者向けメルマガ作成などSNS)

をお手伝いします。

(相談料金)

〇訪問、電話、skype 30分  5,000円(税抜)

〇メール、FAX、LINE 

 (2往復)          5,000円(税抜)

 

(求人募集のHP,ブログ記事作成)

1画面  10,000円(税抜)

 

(お申込み方法)

1下記の電話、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@によりご希望の日時を第3希望まで候補を挙げてください。

2 訪問、電話、Skypeによる相談をご希望の方で、FAX、メール、お申込フォーム、LINE@より申し込みをされた場合、弊所より折り返しご連絡いたします。

報酬等(必要に応じて交通費、宿泊費)は、後程弊所からお送りする手紙、FAX、メール、お申込フォーム、LINEに記載の銀行口座に記載の金額をお振込みください。

 

〇電話/FAX  (電話受付時間 9:00~14:00) 

 0856-52-2090

〇メール      (24時間受付)    

 info@ikeguchi-sr.com        

 

◯LINE@    (24時間受付)
                                https://line.me/R/ti/p/%40lxw3768e    

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

 

友だち追加

〇お申込みフォーム (24時間受付)

PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

スマホ専用フォームURL
https://ws.formzu.net/sfgen/S35490508/

携帯電話用(ガラケー)フォームURL

https://ws.formzu.net/mfgen/S35490508/

 

   

 

 

 

 

台風上陸前に休業を指示、 休業手当の支払いは必要?

 

台風24号が9月30日の夜9時頃、近畿に最接近すると予想されています。

JR西日本のホームページで、9月30日の

◯京阪神エリアの各路線で昼12時以降全ての列車の運転取り止め

◯山陽新幹線は新大阪駅~広島駅間の午後の運転取り止め

を発表しています。

高島屋、阪急、阪神百貨店など関西の主な百貨店では臨時休業を発表しています。

のように、台風が来るに会社が休業を指示した場合は

休業手当の支払いが必要です。
台風など自然災害で休業の場合、有給休暇が取れるようにあらかじめ就業規則に規定しておきたいですね。

★いけぐち社労士事務所 

代表 池口由里絵(いけぐちゆりえ)

☆電話/FAX 0856-52-2090

(月~金 9:00~14:00)

☆問い合わせ:info@ikeguchi-sr.com

(24時間受付 48時間以内返信)

 

★お申込みフォーム:https://ws.formzu.net/fgen/S35490508/

◯LINE@

1 LINEの友達追加ページの「ID検索」を選択

2 ID 「@lxw3768e」を入力し、検索)

 

友だち追加

平成30年6月分現金給与総額3.3%アップ

 

厚生労働省HPで毎月勤労統計調査平成30年6月分結果確報が公表されました。

前年同月と比較して

(※現金給与総額)

◎一般労働者 

597,598円 (前年同月比3.3%増)

◎パートタイム労働者    

104,876円 (同1.7%増)

(所定内給与)

◎一般労働者          

310,847円 (同1.0%増)

◎パートタイム労働者     

96,416円  (同1.0%増)

◎パートタイム労働者の時給

1,132円 (同1.7%増)

と一般労働者の現金給与総額は、前年同月と比べ3.3%増えています。

※現金給与総額は賞与も含む

出典:厚生労働省ホームページ

毎月勤労統計調査平成30年6月分結果確報

 

平成30年6月の正社員の有効求人倍率(季節調整値)は1.13倍

(前月比0.03ポイント)と転職バブルが続いています。

給与アップだけでなく、長時間労働の改善が急務ですね。

出典:厚生労働省ホームページ

    一般職業紹介状況(平成30年6月分)について

 

(お知らせ)

TIME TICKETで日々のちょっと気になる相談を

気軽にできる↓「ちょこっと労務相談」を

始めました。

顧問契約ではなくスポット契約なので、お気軽にご相談ください。

申し込みは↓こちらからお願いします。

https://www.timeticket.jp/items/56790?utm_source=search&utm_campaign=search_item&utm_medium=item